小山芳元通信2013年07月

こんにちは!新潟県議会議員小山芳元です。ホームページは都合により更新できなくなったため、ブログ開設で情報発信します。詳細なプロフィールや政治信条などは、ホームページをごらん下さい。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/19(金)
原発事故前から、脱原発主張は唯一社民党だけ
福島原発事故
爆発した福島原発
 福島原発事故から2年以上経ったが、ここに来て高濃度の放射性汚染水が検出され、海に拡散していることが改めて問題になっている。
 爆発した福島原発では、メルトダウンした核燃料の状況も分からないなか水をかけ続けなければならず、毎日400トンの汚染水が増え続けており、事故はまったく収束していないのが実態である。
 こうしたなか自民党安倍内閣は、なぜ原発の再稼働を急ぐのか。一つは電力会社の赤字をこれ以上増やさないためである。もう一つは、日本の原発は世界一安全として、外国へ原発セールスに突っ走っているなか、その安全なはずの日本の原発が、動かないで停止したままでは商売にならないからである。
 電力会社の赤字減らしのために、子や孫の将来を放射能で汚してよいのか、参院選の大きな選択肢である。福島原発事故の前から脱原発を訴えてきたのは唯一社民党(社会党)だけである。
福島原発爆発
スポンサーサイト

 | Copyright © 小山芳元通信 All rights reserved. |  Next

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。